各種申し込み手順

アメリカ心臓協会認定
BLSヘルスケアプロバイダーコース
申し込みの流れ
(個人の方はこちら)

※一般市民対象BLSヘルスケアプロバイダーコースの申し込みはこちらを参考にしてください。
※受講に関して性別、年齢、職種を問いません。全く経験のない一般の方からBLSヘルスケアプロバイダーを取得したいと考える医療関係者まで受講可能です。
①予約確認
カンガルーBLSのブログにて、コース開催の告知をいたします。告知のあった日時と、募集状況を確認してください。
②申し込みの前に
申し込みの前によくある質問を必ずご覧ください。

③申し込み
メールアドレス「kangarookids2525@yahoo.co.jp」に、下記内容を添えてご連絡ください。
 (1)氏名(漢字の他に、カタカナ読み方、ローマ字のみっつ)
 (2)年齢、性別、職業
 (3)メールアドレスと住所
 (4)受講を希望する日
※返信にはお時間がかかる場合があります。

④講習内容の確認
 メールをこちらで確認した後、返信をいたします。携帯電話などでのメールをご使用の場合、PCメールが届くよう設定をお願いします。

⑤受講料のお振込み
 受講には、受講料(ライセンス発行料、保険料含)が発生します。
 受講料の振り込み方法をご連絡いたしますので、受講日の二週間前までに受講料をお振込みください(お振込み手数料はご負担ください)。
※連絡がなく期日を過ぎた場合、お申し込みはキャンセルとなります。

⑥受講
 受講時は以下のものをご持参ください。
(1)筆記用具
(2)BLSヘルスケアプロバイダーコース受講者マニュアル(AHAガイドライン2010)
(3)ポケットマスク
419gUjYBXHL__SX365_BO1,204,203,200_.jpg41gfn5G78cL__SX355_.jpg
Amazon、全国の書店などでお求めください。
 また、実技等ございますので動きやすい恰好で会場にお越しください。

 基本的にコースの開催会場は川崎幸病院です。


※その他のコース開催に関しては、現在個人でのお申し込みが出来ません。
 個人でのコース開催に関するお問い合わせは、「kangarookids2525@yahoo.co.jp」までご連絡ください。

団体・組織でのコース・講習会
申し込みの流れ

 保育園、高齢者施設、スポーツジムなどの団体・組織単位でのコース、講習会申し込みは
こちらを参考にしてください。
①予約確認
今後の予定に掲載されたスケジュールから空いている日付を確認します。
②申し込みの前に
 申し込みの前によくある質問を必ずご覧ください。

③申し込み
メールアドレス「kangaroobls2014@gmail.com」に、下記内容を添えてご連絡ください。
 (1)団体・組織名
 (2)開催してほしいコースまたは講習会の内容
   (例:高齢者施設職員に対してお年寄りの応急処置を学びたい)
 (3)開催を希望する場所の住所
 (4)受講する方の予定数
※返信にはお時間がかかる場合があります。

④講習内容の確認
 メールをこちらで確認した後、内容の検討と返信をいたします。
 必要に応じて講習内容、日時、ライセンスの発行が必要であればそれらの費用などについてのご提案・調整を行います。
 その後、受講の決定となります。

⑤受講
 受講時は必要な物品を持ち、動きやすい恰好で会場にお越しください。

その他なにかありましたら、メールアドレス「kangaroobls2014@gmail.com」までお問い合わせください。